産業プラント事業

産業プラント事業について

産業プラント事業では、商業ビル・工場・水処理施設・独立発電事業者施設用の非常用発電設備、コージェネシステム用の常用発電設備、各種プラント用の動力装置などに組み込まれる配電・制御システムの製造・工事・販売・メンテナンスを一貫して手掛けています。

受配電盤や制御盤などの電気機器の製造と電気工事を一括して納入できる体制をとっています。
国内に限らず海外への納入実績もあり、多種多様なご要望にお応えすることが可能です。
豊富な経験とノウハウを活かして、省エネルギーや環境対応など時代のニーズにもお応えします。

産業プラント製造部門

各種ビル、工場等の受変電設備・自家発電設備をはじめ、官公庁向け水処理プラントなどの各種プラント設備の開発・製造・施工を主に手掛け、お客様のニーズにきめ細かく対応した付加価値の高い製品を提供しています。また、高水準な技術力で環境保全の実現を目指しています。

産業プラント工事部門

海上という厳しい環境で培われた技術により、ビル関係の受配電設備工事は元より、コージェネシステム・廃水処理プラント等、あらゆる電気工事を手掛けてきました。また、多岐に渡る顧客からの要望・条件を的確に捉え、且つ製造工場を持っている強みからトータルメリットを出せる計画を提供しています。

産業プラントエンジニアリング部門

プロジェクトのシステム提案から設計、現地調査、引渡しまで一連の業務を行い、確かなマネジメント力でプロジェクトを円滑に進めます。また、各プラント業界の動向に注目し、多様なニーズに柔軟に応えるプラントエンジニアリングの実現を目指しています。